notebook
 2004年10月 ≪notebook top≫


2004/10/30
昨夜は金曜ショー劇場に行ってまいりました。お芝居はもちろん楽しませて頂いたのですが、
もうひとつ楽しい気持ちになる事がありました。
それはパンフレットと一緒にもらった色々なチラシの中の二枚です。

まず一枚は、『遊戯屋 10トン玉ねぎ』
来年3月に第1回公演を行う予定のようです。掲載されているメンバーは
 藤木慎一郎・深町健太郎・ヤスロ-・かくもとしほ・山田Red拓郎
えっと、男性は「ろー」がつく事が条件ですか?いやいや、さりげに個性派ばかり。楽しみです。

そしてもう一枚は、“新生、佐賀大学演劇部、再始動” 第一弾 『贋作、3人の子供達』
 11/20(土)21(日) 佐賀大学サークル会館2F集会室 入場無料
 第一幕10:30〜 第二幕14:00〜 第三幕16:00〜
3人の部員がそれぞれにつくったオムニバス形式だそうです。どんなのを上演するのでしょうね。
わくわくしてしまいます。さらに、第二弾も計画されている様子。期待度UPです。

ほんと、なんだか楽しくなってきました。
我らZiも負けてはいられません。がんがんつくらねば!!
来年2月の本番が、なんだか待ち遠しい気持ちです。
皆さんも待っててくださいねー!!


2004/10/27

災害は容赦なく襲ってきます。でも、自分が遭遇しなければ、どこか遠くの話のように
感じてしまうというのも現実のように思います。

被災しなかった自分たちに出来る事のひとつに、コンビニ等でも行われている義援金募金
への協力があります。
このサイトでも、募金等の活動を行っている「募金パーク」さんへのリンクを設置します。
少しでも助けになればな、と思います。ほんと、これくらいしかできませんし。
一刻も早く、被害に遭われた方々が、元の安全な生活に戻れる事を願っております。



2004/10/25

昨日は仕事を終えてスタジオへ直行。作業に取り組みました。
劇団スタジオの表看板を製作中なのです。もう色も塗り終えて、後はマスキングテープを
剥す状態。これが結構楽しいのです。んが、なんでしょう?うまく剥がれない・・。
少しかなしい気持ちになりつつ、なんとか終了。そして、修整作業開始。
おお、なんとかなりそうだ。良かった良かった。
そして、この作業の間、ひたすらアクリル切りに奮闘するJ君。
ギコギコギコギコ・・・「ふうっ」・・・ギコギコギコギ・・・「ふうっ」・・・
きっと、彼のことです、汗だくなのでしょう・・
 J:「よし!どおかな?」
 N:「んー、ここの部分がちょっと気になるかなぁ」
 J:「・・・やっぱり?」
・・・ギコギコギコギコ・・・(以下略)
がんばれ! ベニヤ切るならこの人と言われた君にしか出来ない作業だよ。
(カッターとノコじゃ違うか・・?)
約十分後。ようやくOKが出て、作業終了。おつかれさまでした。
完成までもうひと息です。今週末には、お見せできるかな?

さて、話は変わって、最近、日本舞踊を観る機会がありました。
自分も習っていたのですが、色々と事情があってもう十年くらい前にやめてしまったのです。
今思うと、勿体無かったかなぁと。型を覚えただけで、何と言いいますか、
その曲の情景や心情を表現するという段階に入る直前に止めてしまったかな?と。
ま、当時はそういった事自体に気付いていなかったのですが。
型だけの踊りと気持ちの入った踊りでは、全然雰囲気が違うわけで。
振付の一つ一つに意味があって、目線で情景をあらわす。
どれにしても同じ事がいえるのでしょうね。
如何にして、それを身につけるか。或は、教えていくか。それが大切なのでしょう。
余裕が出来たら、もう一度習ってみたいものです。
・・・・しばらくは無理か・・・?


2004/10/23

さわやかな秋晴れの週末、皆様いかがお過ごしですか?
今朝、何のイベントかはわかりませんが、ブラスバンドによる賑やかなパレードが
行われてました。市内の高校吹奏楽部による演奏と思われます。
朝っぱらから元気だなぁと思いつつ、曲に耳をかたむけていますと、ぱたっと曲が
止まりました。むむむ?と様子をみると、どうやら道路を横断する為に一時中断した様子。
なんだか、残念な気持ちになりかけたところ、高校生男子6・7名のチャリンコ集団が
『〜〜 ゆくぞぉ アトムぅ 〜〜〜』と歌いながら通り過ぎていきました。
うんうん。確かに「鉄腕アトム」は皆で歌いたいよね。ちょっと笑えた瞬間でした。

話は変わりますが、昨日、ちょっとした用事があって佐賀駅のデイトスに行ったのですが、
ふと、新しくなったというバスセンターが気になり、ちらっと見てきました。
おお、確かに以前の暗いイメージはなくなってますし、待合室もきれい。
以前は、夜遅くなってから1人でバスセンターに行くのは何だか怖かったものです。
ampmで暖かい飲み物を買って、ふむふむと見学。お、チラシ立てがありますね。
見たところ、佐賀市文化振興財団が発行している「新風」と「PEACHKIDS」と数種類しか
ありません。一般には開放していないのかな?尋ねようにも案内所はもう閉まってますし、
今度昼間に来てみる事にしましょうかね。
こういう人が集まる場所に情報発信できる場所があるのは良い事だなと思います。

そういえば、佐賀県立美術館ホールには自由にチラシ等が置けるスペースが以前は
ありましたが、いや、今もあるのですが、なんだか奥の方に移動してしまっていて、
ホールや画廊・研修室にくるお客さんには目に留まらない所にあるのですよ。
事務所の許可も必要のようです。もちろんそれは必要なことなのだとは思いますが。
ただ、置いてある数も減っているようですし・・・。
色んな発表会や展覧会のカードが並んでいるのを物色するのは楽しかったものです。
結構、残念です。県の職員さまはどのような考えをお持ちなのでしょう?
来館するお客さまの目に留まる場所になければ意味が無いと思うのですが。
それとも、そういった視点すらないのでしょうか?どうなのでしょう。
皆さんはどう思いますか?


2004/10/20

何だか大変です。台風。予想外に被害が出てるように思えます。
さらに、次がやってきてたりするのですよ。何なのでしょうね。まったくもう。
いや、怒ってもどうしようもないのですが・・・。みなさん、気を付けましょうね。

さて、先日はチケット取扱いの依頼をしようと佐賀市文化会館と佐賀市民会館に行ってきました。
もちろん、快く引き受けて下さいました。ありがとうございます。お世話になります。
で、ついでにとチラシの折り込みが出来るような催し物があるかな?
と探してみたところ・・・ いや、やっぱり演劇関係の催し物って少ないですね、佐賀。
クラシック音楽とかは結構あるんですけどね・・
えっと、PEACH KIDSに市民劇場。来月頭には宝塚がありますね。あ、梅沢武生劇団。
エスプラッツホールでは、にわか選手権がありますよ。
いや、金ショーはもちろんですし。 なんだ、いっぱいあるじゃないですか!

・・・なんだか、たくさんの課題を感じた一日でした。


2004/10/18

ある晴れた日に遠出すると、目的地につく頃には曇り、帰る頃には雨。
そんな経験ありませんか?(というか、晴れが続いた事があまりない。)

しかし、また来てますよ、台風。ほんと、嫌になってきますね。
大きな被害が出ないことを祈るしかありません。


さて、先日は鹿島の方で小学校での観劇会があったそうで
そういえば、去年の今頃は鹿島東部中学校観劇会に向けての稽古が
ごいごい進められていたなぁ、と思い出したりしてます。普通の観劇会ではなく、
エイズフォーラムという催し物のひとつだったんですけどね。
何かと勉強になった公演でした。

そうそう、小学校で思い出しましたが、みなさんはどちらが「当たり前」ですか?
  小学校は制服? それとも私服?
も、ひとつ
  鼻うがいは鼻から口へ? それとも口から鼻へ?

最近、気になった話題でした。


2004/10/15
お待たせしました! 掲示板ができましたので、皆さん書き込んで下さいね。

さて、昨日は練習日でした。公民館にてストレッチや発声などやった後は
スタジオにてお話し合い。今は公演の詳細を固めている段階なのです。
色んな項目を皆で確認し合うのですが・・・まさかタイトルにチェックが入るとは。
(いや、ま、確かにすごく記憶を辿れば仮決めだったような気もするのですが。)
微妙にタイトルが変わっている事にお気づきでしょうか?これがホントのタイトル
です。もう変わらない筈です!よね?脚本家さん?

それにしても、昨日は激しいボケと鋭いツッコミの応酬が繰り広げられました。

 男爵の“爵”を書こうとする度に
 「ノ書いて、ツ書いて、四書いて、スナワち、スン」
 と横で繰り返し言うのは止めてください。

 K:よし分かった。ちょっとまとめよう
 F:そうですね
 K:要するに、自分たちで作るのはこれとこれよね?
 F:・・・もう一回、いいですか?
 さっきまでの話、聞いてたかぁ!!!???

前途多難な楽しみが沸いてきました(意味不明)。 がんばるぞぉ!


2004/10/13

「ありがとう」

これからもずっと創り続けていきますね。

貴方に出会えたこと、
貴方から貰ったたくさんのこと、
全てに感謝。

ほんとにありがとう。


2004/10/12


あまりにも突然で、
言葉がでてきません。

今はただ、ご冥福を祈るばかりです。


2004/10/5

ホームページリニューアル!
これから少しずつ色々UPしていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。

さて、爽やかな秋風が渡る心地良い季節となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
Ziシアターは次回公演にむけて動き出しております。
今度はエスプラッツホール。どんな舞台になるのか楽しみです。
近日中に詳細UPします。待っててくださいね。


≪notebook top≫